渡る世間はvery hard

ポケモンダブルバトルのメモ

記録

シングルレート最高2048 最終2030,301位(ORASシーズン13)

ダブルレート最高最終1959,37位(たしか)(XYシーズン4)

 

レートはシングルダブルそれぞれこのシーズンは全力でやりました。それ以外はあんまやってないです…

JCS2013→記憶にない

JCS2014→最高1600ちょい

JCS2015→最高1766 最終1710?くらい

JCS2016→メイン最高1785最終1779
                   サブ最高1784最終1782 61位(28-8)

JCS2017→ゴミ

JCS2018→最高最終1730

 

 

 

ウルトラ没構築

ウルトラボツ構築 その8 - 北の国から

↑なまこ君のこれ好きです(直球)

PJCSで使う選択肢だったけど辞めた構築の埋葬。

途中で辞めたので死ぬほどガバいです。

太鼓ジャラ

ゲンガー@メガ 冷静HCベース

シャドボ ヘドロ爆弾 トリル 守る

ジャラランガ@オボン 勇敢HA

インファ 岩雪崩 身代わり 腹太鼓

ヒレ@1/2実 慎重HABD振り

滝登り 冷凍P 自己暗示 守る

ピッピ@輝石 生意気HDベース

この指 アンコ 守る @1

ガエン@チョッキ 意地

猫 フレドラ 叩き 蜻蛉

後一体何か

 

ゲンジャラはヒレグロスみたいなのにサンダーランド→ランド蜻蛉(大地)+サンダー風をされがちだったのでそれに勝つ初見殺ししてえ…って考えで組んだ。

初手ランドサンダーにはトリル+太鼓で勝てる(勝てそう)(H252レヒレは特化インファで確1)

パワーありえん無い&ネタ過ぎたので断念。

ジャラランガは選出誘導力がめちゃくちゃ高くて好きです。

 

 

 

 

PJCS2018本戦所感

昨日PJCS2018に参加してきました。

戦績が4勝3敗だったため一応世界への権利は獲得することができました。(ギリギリオポ足りなくてトップカットに行けなかったのは悔しいです。。。)

PTは今後も使うため詳細は書きませんが対戦レポを自己満で書きたいので書きます。

 

【使用PT】

f:id:sumiya51333:20180612142356j:plain

 

【以下対戦レポ】

・1試合目VS KAZUKI君 ✖

自分:リザ なんか ガエン バナ

相手:クレセ ランド コケコ ガエン(グロス レヒレ

相手はよくあるレヒレグロスのサンダーをコケコにしたようなPT

クレセがエレキシード瞑想型というのが透けて見えたのでこれをどうやって処理するかが重要となった。

序盤リザの熱風で交代で出てきたコケコを出落ちさせたときはかなり勝ちが見えていたが、相手のランドの地面Zでガエンがワンパンされ、クレセがどうしようもなくなり、お祈りの眠り粉も外して終焉。

動き的にスカーフランドだと思っていました。完全に相手が上手でした。

 

・2試合目 不知火さん 〇

自分:ジャラ ランド リザ コケコ

相手:ルンパ ゲンガー コケコ ペリ (ハッサム ガエン)

有利マッチ。 考えうる相手の初手はルンパ+ゲンガーorコケコ その両方に対応出来そうなジャラランドから入った。(ルンパコケコならジャラ引きリザで間に合いそう)

ジャラZで展開し盤面がコケコペリVSリザ(HP33)ジャラ(裏コケコランド)天候雨

となり、ここで守る追い風を選択すれば勝ちだったのだが(シャインがリザに27~32ダメ)僕はリザが落ちると思っていたため交代を選択し、苦しくなる。最後どうしようもなくなり2連守を選択し決まって勝利。死ぬほど申し訳ない勝ち方だった。

 

・3試合目 セリューさん 〇

自分:ランド ジャラ ガエン バナ

相手:ロイド グロス(ガエンだったかも) ブルル ガエン?

超絶有利マッチ 途中ガエン方向交代読み冷Pを当てられそうになり危ない場面があったが、ケアをしていたため順当に勝ち。

 

・4試合目 onoJさん 〇

自分:ガエン ジャラ なんか なんか(忘れた)

相手:ガモス ロイド ジャラ カメ (ツルギ アロキュウコン

初手超一点読みで優勢に。

中盤ガモスとウツロイドをうまく使われだいぶ怪しくなったがなんとか序盤のアドの差で逃げ切った。ジャラランガつえええええってなった。

 

・5試合目 りんやさん ✖

自分:リザ ガエン ランド コケコ

相手:ゲッコ マンダ ガエン テテフ (トドン グロス

この構築で一番厳しいテテフグロスとのマッチング。

マンダがいることも厳しさに拍車をかけており見せ合いの時点で頭を抱えていた。

ゲコの型を読み間違えるとまずかったが、しっかり初手スカーフ雪崩をケアできたのはよかった。

コケコをうまく使い有利盤面を維持し続け、削れたテテフを熱風で倒したら勝ちが見える場面で外して終焉。 そこから足搔いたがしっかりと詰められ、雪崩をよけたらワンチャンの願いも届かず終わり。

勝ちが見えていたので死ぬほど悔しかったがプレイは完璧だったのと、過去りんやさんとの対戦ではボコボコにされていたので自信にはなった。

 

・6試合目 ポールさん 〇

自分:コケコ  ランド  ジャラ リザ

相手:ラティアス  ガエン  ランド コケコ (カグヤ トドン)

(両者の初手選出覚えてないです、ラティ初手だったのは確実)

メガ枠がラティアスだけの珍しい構築。

アスinグロス構築を想定し、立ち回りを考えていたので心に余裕はあった。

初手瞑想を積まれ、先にラティを立てられるもリザの追い風で巻き返しを図る。

追い風を打つ際にメガシンカしないことで相手のガエンの火力を上げない&サイキネで落ちる期待値(実際は10万だったので関係なかったが)を上げたのが良かった。

リザを即切りしたことで追い風ターンを最大限活かすことができ、且つジャラが安全に着地でき無双体制に入れた。

終盤相手ガエン+コケコ(ランド)VS積んだジャラ+ランド(コケコ)

(相手のコケコは前のターン守った、ガエンは猫を打てないターン)

の盤面で安定択を取らずガエン方向大地+スケイルノイズを撃ったのが決め手となった。

理由としてはこちらが押せ押せの状況だったのと相手が受け気質なPTを使っていることから安定択を好みそう→縛られているコケコでマジシャは押さないと思ったため選択した。

 

7試合目 ryokonさん ✖

自分:コケコ ジャラ ランド バナ

相手:ガルーラ クレセ レヒレ ドラン

対戦相手が決まった時点で恐らくガルーラスタンを使っているだろうと察しがつき、かなり意気消沈していた(僕のPTはガルーラスタンが一番きついので)

2ターン目にして大きなプレミ(ガルーラ方向からレヒレ交代が見えているのにボルチェンをクレセに撃った)をしてかなり心が折れた。

最後まで頑張ったが完封され負け。

 

 

【感想】

 

今まであこがれていた舞台にようやく立つことができ本当に楽しかったです。

毎試合毎試合がとても強い方との試合で非常に緊張する中、勝ち越せたこと、また対戦後にプレイングを褒められたことは大きな自信となりました。

リアルが多忙なためほとんどポケモンをできなかったのにここまでこれたのは、天音君を始め、様々な人が協力してくれたからだと思っています。

本当にありがとうございました。

世界に行けるかはわかりませんが、いけることとなったら頑張りたいです。

 

 

 

 

 

 

JCS2018所感

結果から。

"最終レート1730"

(30勝10敗 勝率75%)

1日目(11勝4敗)(1599)

×◯×◯◯◯◯××◯◯◯◯◯◯

2日目 (5勝)(1650くらい)

◯◯◯◯◯

3日目 (14勝6敗)(1730)

×◯◯◯◯×◯◯×◯◯◯×◯×◯×◯◯◯

 

まだ結果は出ていませんが自分としては抜け濃厚だと思ってます。(たのむ)

 

戦績について

INC March前に100人抜けれるという情報が公開されたためそこから始めたのですが、結局その後多忙を極めてギャラクシーオフで若干触ったくらいでしか実戦経験は積めませんでした。

そのため実戦のカンが鈍っていたのと、構築を回すのが本番ぶっつけだったために初日はボロボロでした。

しかしながら途中から立ち回りと選出を掴んでなんとか挽回できました。

最終日は1700チャレンジに何度も失敗し、1720から勝負を仕掛けた次の試合で1550相手に運負けをして泣いてましたが、1690〜1720をさまよった末に最後はなんとか連勝を重ね予想ボーダーに到達できました。

 

 

VGC2015はレート1766から勝てず、VGC2016はレート1785から負け、サブロムはあと1勝で抜けの状態から時間切れで終わり、今まであと少しで予選抜けできなくて本当に悔しい思いを散々しましたがようやく夢が見られそうです。

 

3月にポケモン復帰するから助けてって泣きついたのに環境とか自分の組んでた構築を投げてくれたり、ポケモンの個体を貸してくれた天音(@_amanenene)には誰よりも感謝してます。

ポケモンをそこまでやらないからたいした見返りもできない、そんな僕を見限らず、毎年組んでくれて本当に感謝の言葉しかないです。謝謝!!!!!!

 

 

予選抜けてたら幕張で会いましょう〜〜〜〜

 

追記 予選抜けてました〜〜幕張に行く方はよろしくお願いします。

おしまい

 

【竜王戦使用構築】月光乱舞グラクレセ

12/1〜12/4に開催された竜王戦に関しての記事です。

 f:id:sumiya51333:20171204104217p:image

最高レート 1733  最終1720くらい?

 

最終日は1690〜1720を無限に反復横跳びしてしまい上に行けませんでした(´;ω;`)

 

自分は基本的には公式ルールのダブルバトルをやっているためシングルはORAS最終期に2050くらいまでやったのが最後で、それ以来やったことがありませんでしたが、今回の竜王戦はルールが面白そうだったので参加することを決めました。

 

まず、自分は構築を1から組むのが不得手であるため某サイトで上位の人のPTを観察し、特に強そうだと感じたグラクレセ+ブラッキーの形を取り入れ、そこから自分の好みに弄っていく形で組み始めました。(某サイトは名前をQuickbladerでやってました、対戦してくださった方々はありがとうございました。)

 

 

以下使用構築

 

 

f:id:sumiya51333:20171204175136p:plainグラードン@べにいろのたま
189-×-180-222-129-85 (冷静S0)
ふんか,放射,大地,龍波

 

PTの主砲 このポケモンを死ぬギリギリまで動かしてクレセバックからトリル三日月の舞で再展開するのが一番強い動き。

調整はC252を確定とし、ミラーでの大地を耐える確率を上げたもの。臆病大地は最高乱数切って耐えるがC補正あり大地だと50%ちょいで死ぬ。

レックウザ入りPTに対し、レックウザの後出しが読める時は噴火を押すのがベスト(メガ前レックウザへの噴火+メガレックウザへの龍の波動でレックウザは死ぬ)

大文字と放射は選択だと思ったが外しを嫌ったため放射(特に襷ランドに外したくなかった)

 

f:id:sumiya51333:20171204175204p:plainクレセ@オボン
227-×-189-95-151-84 (呑気S8〜6)
冷ビ,サイキネ,みかまい,トリル

 

グラードンのサポートをするポケモン

挑発持ちが環境に少なく、かなり安定してトリル三日月の舞をすることができた。

HB特化し、オボンを持たせる事で球レックウザガリョウテンセイを2発耐えることが可能、ハチマキは乱数な為怪しい。

Sは相手の最遅グラードンに対して下から行動したかったために下げた。(実際はS個体値1で使用)

サイコキネシスの枠は直前まで月の光で使っていたがあまり有用な場面がなかったため変更した。

相手のレヒレやゲンガーを削ったり、ミミッキュに対して剣の舞を無限に積ませなくなったのでかなり偉かった

このクレセのおかげでグラードンを雑に扱えるのがとても強かった。

 

f:id:sumiya51333:20171204175254p:plainブラッキー@たべのこし (精神力)
202-×-174-×-154-84 (図太いS29)
イカサマ,守る,願い事,毒毒

 

ネクロズマメタとして採用。

HBは剣の舞を一回積んだネクロズマの逆鱗を確定で耐えるライン  

この枠はバルジーナとの選択だと思うが、願い事の存在によりサイクルを回す際に交代先の負荷を軽減できる点が魅力であったためにこちらを選択した。

Sはトリル下でゲンシポケモンの下からイカサマを入れて噴火などの威力を下げるためのライン。

毒毒願い事守るがあるため、こいつ1体で相手を詰ませる場面も多々見られた。

この枠のおかげでネクロズマ入りにはほぼ勝てた。

またこのポケモンで唯一無理なネクロズマの型である、ソルガレオ吸収モードのまま瞑想&朝の日差しで積んでくるといった型にはゲンシグラードンを対面させてウルトラネクロズマ化を強要するムーブで勝ちを拾っていった。

 

f:id:sumiya51333:20171204175325p:plainミミッキュ@ミミッキュZ
131-142-100-×-125-162 (陽気)
じゃれ影呪いみがわり

 

このルール最強だと思っているポケモン

最初はメガギャラドスに抗う為にギャラのA1up噛み砕く耐えの調整や意地っ張りASでトリルを入れた型を使っていたが、ブラッキーでどうにでもなること、また、竜王戦では身代わり呪いで嵌める型が一番強いと感じた為に変更した。

実際にグラードンミラーにはとりあえず初手にこいつを投げれば不利対面と言えるものがほぼなく、グラードンに対しても呪い→身代わり→身代わりで大きく削りを入れれるのでめちゃくちゃ強かった。

じゃれつく身代わり呪いは確定として、ラスト枠を痛み分けにするかかげうちにするかで悩んだが、メガゲンガーと相手のミミッキュの皮を剥ぐことを重く見てかげうちにした。

ゼルネアスレックウザイベルタルに打点を持つ為にも持ち物はミミッキュ

ネクロズマ以外のどんな伝説入りに出しても活躍するので最強だった。

 

f:id:sumiya51333:20171204175416p:plainコケコ@フェアリーZ
145-×-105-147-96-200 (臆病6V)
10万,シャイン,ボルトチェンジ,電光石火

 

スイーパーと対イベルタル構築要員としての採用。また、特性エレキメイカーでPT全体の催眠耐性を上げることができる点も評価した。

10万は確定とし、妖精Zシャインはメガレックウザボーマンダに対面からワンパンするため、ボルトチェンジイベルタルPTに対しサイクルを回す為に採用した。 

電光石火に関してはめざ氷や挑発、とんぼ返りと悩んだが、襷を盾にしたり、調整で耐えて舞ってくるポケモンや相手の削り残しのポケモンを意識して採用した。 

実際こちらのトリル最終ターンにうまく合わされ出されたHP1のランドに打ったり、ミリ耐えしたギャラやマンダなどを倒すなど、計5試合はこの技で拾えたので採用して良かった。

グラードンマンダテッカグヤと言ったようなグラードンミラーに対しては、先述のミミッキュグラードンを削って残りをコケコで全抜きするパターンが上手くハマった(一試合だけ呪いと身代わりを押しミスしてグラードンを嵌めきれずに負けたが()

 

ギャラドス@ナイト
175-207-132-×-154-135 (陽気)
地震,噛み砕く,滝登り,龍の舞

 

 ゲンガーミミッキュグラードンやグラクレセミラー、イベルタルPTへの対策として採用

地震砕く舞は確定として、イベルタルPTに対して一貫性を持てる点を評価して滝登りを採用した。

 実戦ではあまりハマらなかったのでこの枠は失敗したと思った(序盤で二回くらい投げただけ)

 

 -感想-

やることがだいたい決まっているので下のレート帯を速攻で駆け抜けれると思っていたましたが、実際は死ぬほど負けまくって最初9-7だったのがとても辛かったです。

下に多かったガルガブ+伝説の並びがしんどかったことや、トリックルームを用いたPTであること、再展開する為に一度受けに回るPTである以上運負けがどうしても多くなるのがダメだったかなあと終わってから思いました。

また、後半で絶対増えるだろうと感じたミミッキュ+ゲンシカイオーガのPTに対して無理やなあと言いながら対策を切って行ったのがダメでした(最終日に四回引いて破壊された)

なによりもグラードンクレセリアの展開で苦手な搦め手=「身代わり痛み分け呪いミミッキュ・身代わり宿り木テッカグヤ」に対して強くすることが出来なかったのが悔しかったです。

 

17後半すら行けなかったのは萎えましたが、面白いルールで久し振りにポケモンをやれたので良かったです!

 

 

 

サンムーン総括

オフ戦績

 

第13回あいオフ・グロリア2017(アローラダブル)  Best16(決勝トナメ1落ち)  (1月28日開催)

f:id:sumiya51333:20170129143352p:plainf:id:sumiya51333:20170129143403p:plainf:id:sumiya51333:20170129143410p:plainf:id:sumiya51333:20170129143419p:plainf:id:sumiya51333:20170129143427p:plainf:id:sumiya51333:20170129143432p:plain

第13回あいオフ対戦レポ Best16【VGC2017】(構築詳細なし) - とてもつらい共和国

 

JCS  (4月中旬~5月初め)  カス

 

第15回あいオフ (全国ダブル) 決勝トナメ1落ち (7月8日開催)

f:id:sumiya51333:20141113034128j:plainf:id:sumiya51333:20141113035205j:plainf:id:sumiya51333:20171115224203p:plainf:id:sumiya51333:20171115224210p:plainf:id:sumiya51333:20171115224226p:plainf:id:sumiya51333:20171115224219p:plain

第15回あいオフ【全国ダブル】 - とてもつらい共和国

 

リザ@メガ 臆病CS

熱風 オバヒ ソラビ 守る

ランド@チョッキ 陽気AS

地震 雪崩 馬鹿力 蜻蛉

テテフ@スカーフ 控え目CS

サイキネ ショック ムンフォ シャイン

フェローチェ@毒Z せっかちAS

飛び膝 冷B 毒突き 守る

クレセ@オボン (忘れた)

サイキネ 冷B 手助け トリル

ドサイ@地面Z 勇敢AD

地震 雪崩 剣の舞 守る

 

 

 

 

参加した2回、両方で予選抜けすることができ嬉しかったです。

ですが同時に、上手な方々との力量差を感じたので強くなりたいですね、、、。

あまり参加できないかもしれませんが、今後もオフには参加していくつもりですので、その際にはよろしくお願いします!

第15回あいオフ【全国ダブル】

使用PT

リザードン@メガY CS

フェローチェ@ せっかちAS

テテフCS

ランドロス AS

ドサイドンAD

クレセ@HcD

 

結果 予選5-2で2位抜け 決勝トナメ1落ちベスト12

以下 対戦メモ

 

1試合目 センダさん ◯

フェローチェクレセテテフドサイドンVSガルキザンランドラプラス

フェローチェを通して勝ち

 

2試合目 ベテさん ×

フェロリザランドテテフVSエルフガルドリザコケコ

 

初手は上手く合わせれたが途中から上手くペースを握られてしまった

裏はスイッチ選出で良かった気がする

 

3試合目 エーミールさん ◯

リザランドクレセドサイVSエルフテテフリザランド

 

初手でリザワンパンされてかなり不利になる

クレセでスイッチをするも、トリルを打ったクレセor地震を打ったランドのどちらにアンコが来るかの択が発生

クレセバックドサイドンを投げたところランド方向にアンコが来たが地震+リザの熱風をギリギリ耐えて勝ち

 

クレセに交代読みソラビ打たれてたら負けだったのでかなり怪しかった

 

4試合目 ふきさん ◯

フェロリザランドテテフVS霊ボルトマンムーヒレリザ

 

かなりの出し負け

テテフが放射をギリギリ耐えたのが大きくて勝ち

回線切れからの再現に長時間付き合わせてしまいすみません…

 

5試合目 daiさん ◯

詳細忘れました()

確かドサイドン通したはず

 

 

6試合目フラさん ×

フェロランドクレセドサイVSマンダクレセバンドリ(レヒレバレル)

A2↑ドサイ(HP半分)&フェローチェ(両方S1↓)とクレセバンギの対面で、バンギのスカーフは現環境おらんやろーって決めつけ動かしてスカーフ馬鹿力食らって負け

ドサイドン動かす意味が薄い盤面だったし守ってスイッチするべきだった

 

 

7試合目 しらぬいさん ◯

リザテテフフェロランドVSガルピッピガルドランド

初手迷ったけどガルーラの守る+ピッピのこごかぜノーケアのヤンキーでガルーラ集中

通って勝ったと思ったら耐えられて禿げたが、熱風で焼いてリザが捨て身耐えたので勝った 運勝ち 

 

決勝トナメ ふぇいとさん ×

 

リザクレセテテフドサイVSマンダガモスズキンガルド

 

初手リザバックドサイクレセトリル→次ターン相手両引き、ドサイドン剣の舞→次のターンクレセバックテテフ、ズキンの猫無効にしてドサイドンでガルドを飛ばす

 

ここまでで爆アド取ったのでかなり勝ち濃厚だと思ったがガモスを上手く使われて負け

 

負けに直結するプレミはしてなかったが負け筋を残してしまうような最善択以外の行動がいくつかあり、そこに上手くつけこまれたって感じだったので治したいなーと思った

 

予選を抜けることが出来て嬉しかったですが悔しい負け方をして、もっと強くなりたいなーと思ったので次回も参加できたら頑張りたいです!

 

パーティ相談に乗ってくれたり、突撃チョッキがなくてランドにイアの実持たせてた僕にチョッキを貸してくれた

天音君 @amanenene_ ありがとう 

 

最後になりますが運営のしゃなさんとカラメルさん、そしてオフで交流してくださった皆様ありがとうございました!