とてもつらい共和国

主にダブルバトルの雑記、ジャパンカップに力を入れています

JCS個人的反省

反省と課題を軽くまとめる

良かった点

:グラゼルネは後半に当たりやすくなるであろうグラカイドータに勝ちにくいのが嫌で避けた。→実際最終日はグラカイドータが急増した、環境読みは正しかった

:BIG6系統を使って勝つには自分はあまりにも経験不足だと感じ、また過剰にメタを貼られているだろうから避けるべきだと思った→結果としてグラレックを使用して大正解、環境にほぼいないため相手が想定しておらず、こちらが楽に動ける選出をされることが多かった

課題

もう少し早くからPTの個体を厳選し、少なくとも1ヶ月近くは回し、手に馴染ませるべき

さすがに60試合も最終日の夜からやる時間はなかったので、メインロムは初日から毎日試合消化をして、サブロムを最終日に一気にやるのが良いと思った
(最終日は〜1700程度の人には大して苦戦することもなく、かなり楽にレートを上げれたので、自信がある人は初日からやるよりも最終日から始めた方が圧倒的に楽だと思う)

また、明らかに調整力が欠けていると今年も感じたので治したい(直前に環境が変わったせいでjcsで使うPTを解体せざるを得なくなり結果として他人のPTをパクることとなった)


まとめ

:もう少し早くからJCSの準備をする

:PT構築能力を上げる(無理そうなら自分と似た系統のPTを使用している人を探す)

:2年連続で環境読みはほぼあってるし自分を信じる

:経験不足な自分は環境トップを使うより環境トップにはあまりいない系統を使うべき



2年連続でもう少しのところで悔しい思いをしたので来年こそはJCS抜けたいです(完)